tamachanのblog

何気ない日常の出来事、1年たったら忘れてしまいそうなちょっとした出来事、でも忘れてしまうと勿体ないのでブログに綴りました。

タグ:日記

あっという間に正月が過ぎてしまいましたよ

正月気分がまるで無いお正月だったなぁ



年末ギリギリの大晦日の日に年賀状を作っていたのですが

さぁ、印刷するぞ!ってところで

マゼンタのインクがな~い 

慌ててAmazonに注文しましたよ

元日に届けてくれるのか心配でしたが

届けていただけるそうな

有り難いですね

感謝、感謝です

「正月早々すみませんね。」

などと、配達のお兄さんと挨拶を交わし

早速、年賀状の印刷をしておりました

その横で、我が家の高校生のお嬢様は

たんまりと出た宿題を終わらせるため

元日から黙々と勉強しておりました

まるで受験生だわ

我が家のお嬢様の通っている高校は

冬期休暇中も冬期講習があり(希望制)

実質、お休みは12月29日から1月3日まで

高校教師も大変だわ

感謝、感謝です



そんな訳で、

一番暇なパパさんひとり、元日から実家へ行ってもらうことにしました

どうぞ、ごゆるりと・・・

私とお嬢様は1日遅れで実家へ行くことにしました



パパさんの実家へ行く前に

“富岡八幡宮”へ初詣

テレビのニュースで話題となりました

“富岡八幡宮”

恐ろしい殺人事件でしたよね

お隣さんの“深川不動尊”にするか

“富岡八幡宮”にするか

どちらへ行こうか迷いましたが

DSC_0499


毎年訪れている“富岡八幡宮”でお詣りすることにしました

あんな事件がありましたが、

所詮、人間が起こしたこと

神様が悪いわけではありませんからね

ニュースによると

参拝客は例年の8割減だったそうです

おかげで並ぶことはありませんでしたけどね


そして

おみくじは・・・

DSC_0506


『大吉!』


今年はいいことあるかな

期待しようっと


あっ、

小腹がすいたので屋台へ・・・

Collage 2018-01-06 10_41_03


最近、「地毛登録」をさせている高校について話題になっていますよね

しかも、地毛である髪が黒くないことを理由に、わざわざ黒く染めさせる高校もあるそうで

入試の出願資格に「黒髪の者」と書いておけば良かったのに(笑)

学校説明会やパンフレットで「髪の色が黒くない者は黒に染めてもらいます。」と、説明するとか・・・

はじめからそう説明していれば従うしかないのかもしれませんが、わかっていたら受験する側も考えたでしょうね

こんなことで高校生活を台無しにしてしまうなんて悲しいです

ちなみに、私のように白髪頭の場合もやはり黒く染めるのでしょうか?




実は、

家族ぐるみでお付き合いしている友人家族のお嬢さんも、学校に「地毛証明書」を提出している

そのお嬢さんは、どちらか言うと茶系の髪で、メッシュを入れているの?と思うくらい一部だけが金髪という、羨ましいくらい魅力的な髪である

小さいころからそのお嬢さんを見ている私にとっては、何の違和感もありません

笑顔のステキな可愛いらしいお嬢さんなんですよ

某私立の中高一貫校に入学し、入学した際に「地毛証明書」と「幼少期の写真」を提出したそうです

それが、高校に上がった際に先生からまた髪の色を指摘をされ、再度「地毛証明書」を書かされたと言っていました

私は、そのときはじめて「地毛証明書」というものを知り、大変びっくりしたのを覚えています

我が家の娘は黒髪なのでわかりませんが、娘の通っている学校もそうなのでしょうか?

服装のチェックは厳しいようですが・・・




そう言えば、

姪っ子が中学生になったときのはなしですが

入学式のあとに担任の先生に呼び出されたと聞いたことがありました

「髪の毛を黒く染めてきてください!」

と、強く言われたそうで・・・

姪っ子は幼いころから髪に金のメッシュを入れていた

別に不良と呼ばれるような子ではありませんよ

普通の子と違うとすれば

小学生のとき水色のランドセルを背負ってたことと、ダンスが大好きってことかな

可愛い可愛い姪っ子です

そんな姪っ子は、仕方なく黒髪に直して登校していました




先日、

テレビ番組『にじいろじーん』の“Happyミラクルチェンジ”という、スタイリストさんにお願いして変身する企画に、金工職人の女性が出ていました

二児の母でもある彼女の髪の毛の色はピンク

黒髪に変身した姿を小学生の息子に見せてあげたいと言っていた

東京芸術大学を卒業し、父と同じ金工職人の道に進んだ彼女

彼女の父は、東京駅にある「銀の鈴」や、イルカをモチーフにした三越日本橋本店の看板を手がけた有名な職人である

父は娘の金工職人としての才能を高く評価している

そんな父に、娘の髪の色がピンクであることに対してどう思うか聞くと

否定することなく「自己表現だ。」と言っていた

外見がどうであろうと関係ないという考えの持ち主である

その父は、何と文化庁長官を務めている宮田亮平氏と言うからビックリ!

寛容な考えであるからこそ、素晴らしい作品が生まれ、評価されているのではないでしょうか



ちなみに、黒髪に変身したお母さんを見た息子さんは、お母さんの変身ぶりにビックリしていましたが

「今度は(髪)緑にすれば!」

っと、言っていた 

(゚∀゚)アヒャヒャ







我が家の母娘は野菜好き

冷蔵庫の野菜室はいつも野菜であふれています

食卓には山盛りのサラダが常にテーブルの真ん中を陣取っております

つい先日の出来事なのですが

恐ろしい事が起こりました

いつものように私は台所で夕食の支度をしておりました

冷蔵庫からグリーンリーフを取り出し

葉を一枚一枚はがしていると

「ヽ(;゚;Д;゚;; )ぎゃぁぁぁぁぁ〰️〰️っ!」

何と

中からカエルが・・・

(;゚∇゚)

あり得ない

幸いカエルはまだシンクの中でピョンピョンしているだけ

って、人んちで何やってんだよ〰️〰️💢!

マジ、あり得ない

私の叫び声を聞いた娘は

指でも切ったかと飛んで来ました

「ぎゃぁぁぁぁぁ〰️〰️っ!」

カエルを目にした娘

「ちょっとママ、部屋ん中に逃がさないでよ💢!」

と、台所から逃げてしまいました

私だってこの場から逃げた~いのだ

。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。

しかし、

このままではこの家はカエルに占領されてしまう(大袈裟!)

どうにかせねば・・・

とりあえず排水口のカゴに追い込み

ネットごと取り出して口を塞いだ

よしっ、捕まえたぞ!

このままゴミ箱へ・・・ってなことはできなかった

うーん、どうしたものか

仕方ないのでそのままベランダの隅に置いておくことに

これ以上どうすることもできないのである

こんなときは男の出番ですよ

お風呂から出てきたパパさんに

カエルを捕獲してベランダにあることを伝えた

あとは任せたぞ

ふぅ~


ベランダでネットから解放させたカエルを見て

「可愛いじゃん!」

と、パパさんは手のひらで遊んでた

(;^∀^)アハハハハ

[画像:9a406f3c-s.jpg]

そのあとどうしたかって!?

ベランダから放り投げちゃった

残酷!?

我が家に迷い込んだのが運の尽き

(迷い込んだのではない、連れて込まれただけ。)

解放してもらっただけでも有難いのです

まぁ、ベランダから数メートル離れた先は草むらなので

落ちてもどうにか生き延びてくれるでしょう

保障はできませんが



しかし、

あのグリーンリーフを買ったのは確か一週間前だったと思う

その間、ずっと我が家の冷蔵庫で彼(カエル)は生活していたということになる

生活してたと言っても、ただ生きてただけだろうが

新聞紙にくるまれてビニールに入っていたグリーンリーフ

これまでに何度もそのグリーンリーフを使ったサラダを食べている

彼(カエル)は今か今かと外に出るのを楽しみにしていたに違いない

今頃どうしているのだろうか・・・



今日はCAD利用技術者検定1級の試験でした

毎日、毎日

少ない時間でも

早く正確に図面が描けるよう

頑張って練習してきたのに

それなのに

それなのに

・・・

ショックです

実技の作図中に

データを消してしまったのです

(ノ_・。)

私としたことが・・・


団体受験だったので、試験会場のノートパソコンを使用したのですが

途中でおかしいなぁと思ったんですよね

コマンドキーの反応が鈍くて

何度もクリックしたりして操作に手こずっていたら

あれっ?

固まった!?

何??

急にわけわからない画面が出きてたと思ったら

えっ!?

データ消えちゃった!?

(≧口≦)ノ

げ〰️〰️っ

まめに保存しておけば良かった

説明のときにあれほど

「まめに上書き保存するように!」

って言ってたじゃないか

バカ💢!バカ💢!バ カ〰️〰️💢!

最悪の事態になってしまいました

地獄じゃぁ〰️〰️

前回の試験のときは図面のイメージが頭に入らず時間ばかり過ぎ

頭の中が真っ白になってしまいましたが

今回は冷静なのかなんだかわからないけど

受験料の

『16,200円!』

の文字が頭に浮かんだの

うわぁ~、またお金を無駄にしてしまう〰️〰️

なんて考えちゃったの


しかし

今さら後悔しても遅い

時計を見るとまだ40分ある

残りの時間でやるしかない


そのあとは必死でした

焦るなよ~

大丈夫、大丈夫

と自分に言い聞かせ

最後まで諦めませんでした

完璧ではありませんが

8~9割ほどまで完成させることができました(多分ね)

一度途中まで描いていたので意外とスラスラ描けちゃったの

試験開始前は緊張からか手が震えてたのに

そんなの通り越して無我夢中で描いてたわ

冷や汗も止まっちゃうくらいね

(;´_ゝ`)

もし、あんなことがなかったら

完璧に仕上げることができたはず

それくらいの自信はありました(言うだけタダ。)

まぁ、やれるところまでやったし

あとは結果を待つしかありません



これからCAD利用技術者検定1級を受けようとする皆さん

上書き保存はこまめにしてくださいね!

何が起こるかわかりませんよ!



試験が終わりホッとしたいところですが

スッキリしませんね

うわ〰️〰️

もう、この話は終わりにしましょう

この試験のためにセーブしてた飲み会がいくつかあるので

さっそく連絡して

やけ酒でも飲もうじゃないか




今日は仕事が終わってから娘とデート

お台場でディナービュッフェを満喫してきました

場所はヒルトン東京お台場の「シースケープ テラス・ダイニング」



我が家はほとんど外食をしません

夕食はもちろん、昼もお弁当持参です

みんなそうかしら

世のお母様方に感謝ですよ

家族のために毎日毎日

美味しい(?)食事を作ってくれる

温かい食事が食べられるのですから

今は主婦ならぬ主夫も増えているようですね

家族のために

ありがとうございます

私は自分の誕生日でも手料理を振舞っておりました



そんな訳で

今日のディナーは私へのご褒美です


[画像:bc780ade-s.jpg]

お台場の夜景が美しかった!

デートにはおすすめですね

[画像:04599ceb-s.jpg]

[画像:dd1c61a0-s.jpg]

あっという間の90分

慌ててデザートを取りに行く羽目に・・・

しかも、欲張ってたくさん取ってしまった

大丈~~夫!

全て私のお腹に納まりました

(* ̄∇ ̄*)

美味しかったわ~~♥️


このページのトップヘ